文化的な日々

映画、音楽、美術、文学などについて、その日に鑑賞した感想等を中心に書いていましたが、現在は趣味が高じて、クラシック情報、しかもコンクール情報に特化した情報ブログにと変貌を遂げております。どうせ、この道に入ったのならと、日本一、最強コンクール情報ブログを目指す覚悟です。

未掲載のコンクール情報がありましたら、ご連絡下さい。
確認が取れたものについては、掲載させて頂きます。

[2021/10/16]日本演奏家協会が主催する、第23回日本演奏家コンクールの弦楽器部門中学生の部本選が10月9日、横浜市泉区の泉区民文化センターテアトルフォンテで行われ、審査の結果、荻原が第1位となり優勝を果たした。

審査結果は次の通り。

【第1位】
荻原緋奈乃(ヴァイオリン、文京区立第六中2年)
【第2位】
中原梨衣紗(ヴァイオリン、愛知教育大付属岡崎中1年)
山本遥花(同、三鷹市立第四中3年)
【第3位】
後藤苺瑚(ヴァイオリン、新潟大付属長岡中1年)
大屋    響(同、枚方市立枚方中2年)
【特別賞】
大森美果(ヴァイオリン、日本大学豊山女子中2年)
小林真菜(同、松濤中2年)
松木翔太郎(同、暁星中2年)
【奨励賞】
千葉真璃花(ヴァイオリン、川口市立南中1年)
福水万里子(同、江東区立深川第三中3年)

[2021/10/16]第75回全日本学生音楽コンクールの大阪大会で10月16日、ヴァイオリン部門小学校・中学校・高校の部の本選が、大阪市のザ・フェニックスホールで開催される。同大会の上位入賞者が11月25日からの全国大会に進出することになる。

出場予定者は次の通り。

《小学校の部》
西尾奏美(大阪信愛学院小4年)
井川真衣(京田辺市立桃園小5年)
吉村早千乃(神戸市立雲中小6年)
大坪けいと(滋賀大付属小6年)
古川真耶(京都市立桂徳小4年)
澤田七音(箕面市立西小5年)
松岡実咲綺(大阪市立新高小4年)
富樫音葉(高槻市立赤大路小6年)

《中学校の部》
芝崎    栞(神戸市立鷹取中1年)
坂口碧望(米子市立淀江中1年)
杉谷歩の佳(天理中2年)
宅野りのか(宇治市立木幡中3年)
吉村佳莉凪(帝塚山中2年)
大屋    響(枚方市立枚方中2年)
永尾    鈴(高槻市立第一中3年)
椎理琴(吹田市立第六中3年)

《高校の部》
泉谷シルク(大阪府立槻の木高3年)
西岡舞桜(帝塚山学院泉ヶ丘高1年)
奥村珠どり(桐朋女子高1年)
谷田翔平(滋賀県立石山高3年)
和田涼音(京都市立京都堀川音楽高2年)
大野真依子(相愛高2年)
久保村桃香(京都市立京都堀川音楽高1年)
山祥恩(同2年)
藤戸 愛(同1年)

[2021/10/16]第75回全日本学生音楽コンクールの東京大会で10月16日、ピアノ部門小学校の部と中学校の部の本選が、東京・赤坂のサントリーホール ブルーローズで開催される。同大会の上位入賞者が11月27日の全国大会に進出することになる。

出場予定者は次の通り。

《ピアノ部門小学校の部》
市島京音(志木市立宗岡第四小4年)
森内愛子(厚木市立戸室小5年)
荒井大河(小田原市立三の丸小6年)
大谷奏介(東京都稲城市立若葉台6年)
安井友理(カリタス小5年)
佐山友彩(野田市立岩木小6年)
佐藤日向(葉山町立上山口小5年)
植木奏衣(森村学園初等部6年)
猿谷実那子(群馬大付属小6年)
東山智紀(品川区立源氏前小5年)
森澤    歩(国立音大付属小6年)
成田寛太郎(文京区立昭和小5年)
平田陽人(横浜市立下永谷小4年)
倉田絃基(武蔵野市立境南小5年)

《ピアノ部門中学校の部》
鈴木    藍(鎌倉市立御成中3年)
樋上    蓮(東京学芸大付属国際中1年)
片岡琴佑(江戸川区立篠崎第二中3年)
萩原麻理子(杉並区立東原中2年)
酒井恵結花(桜蔭中3年)
原田佐和子(調布市立第五中2年)
菅谷    凛(江戸川区立瑞江第三中2年)
加藤皓介(杉並区立高井戸中3年)
朴    沙彩(新宿区立落合中3年)
鈴木    愛(捜真女学校3年)
山本亜依(女子学院中3年)
深津天馬(渋谷教育学園幕張中2年)
山下優里奈(清瀬市立清瀬中1年)

[2021/10/15]毎日新聞社が主催する、第75回全日本学生音楽コンクールの東京大会ヴァイオリン部門高校の部本選が10月15日、東京・赤坂のサントリーホール・ブルーローズで行われ、審査の結果、大久保が第1位となり優勝を果たした。第1位から第3位までと奨励賞2人の合わせて5人が11月29日に横浜みなとみらいホールで行われる全国大会への出場を決めた。 

審査結果は次の通り。

【第1位】
大久保瑠名(桐朋学園大SD1年)
【第2位】
金子芽以(東京都立西高1年)
【第3位】
清水遥子(東京芸大付属高2年)
【奨励賞】
戸田晴花(東京芸大付属高2年)
野坂梨帆(東京都立総合芸術高3年)

[2021/10/15]毎日新聞社が主催する、第75回全日本学生音楽コンクールの大阪大会フルート部門高校の部本選が10月15日、大阪市のザ・フェニックスホールで行われ、審査の結果、山本が第1位となり、優勝を果たした。第1位から第3位までと奨励賞の合わせて5人が11月25日に横浜みなとみらいホールで行われる全国大会への出場を決めた。 

審査結果は次の通り。

【第1位】
山本涼音(高松第一高2年)
【第2位】
色島茉里奈(兵庫県立西宮高3年)
【第3位】
小橋実弥(明誠学院高3年)
坂東麻友子(徳島県立城ノ内高2年)
【奨励賞】
大野ちとせ(奈良学園登美ケ丘高1年)

[2021/10/15]おなじみのNHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」(19:30〜21:10)の時間枠で「いま届けたい・スタジオ新録音スペシャル 伊藤 恵(ピアノ)」が放送される。案内は田中奈緒子。
2020年9月4日の再放送。

曲目は次の通り。
(NHK番組サイトから転載)

「ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 作品13『悲愴』」
ベートーベン作曲
(19分29秒)

「ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27第2『月光』」
ベートーベン作曲
(17分45秒)

「ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調
作品53『ワルトシュタイン』」
ベートーベン作曲
(25分24秒)

「ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 作品109」
ベートーベン作曲
(19分51秒)

「エリーゼのために」 
ベートーベン作曲
(3分10秒)

[2021/10/15]毎日新聞社が主催する、第75回全日本学生音楽コンクールの東京大会ピアノ部門高校の部本選が10月15日、東京・赤坂のサントリーホール・ブルーローズで行われ、審査の結果、渡辺と高橋が第1位となり優勝を果たした。第1位から第3位までの4人が11月26日に横浜みなとみらいホールで行われる全国大会への出場を決めた。 

審査結果は次の通り。

【第1位】
渡辺伽音(桐朋女子高2年)
高橋朋之(東京音大付属高3年)
【第2位】
中山結菜(桐朋女子高3年)
【第3位】
加藤亜咲美(桐朋女子高2年)
【奨励賞】
中里百花(桐朋女子高3年)
佐藤滉海(東京芸大付属高2年)
上野美涼(桐朋女子高2年)

[2021/10/15]日本演奏家協会が主催する、第23回日本演奏家コンクールのピアノ部門一般Bの部本選が9月25日、千葉県浦安市の浦安音楽ホールで行われ、審査の結果、渡邉が第1位となり優勝を果たした。

審査結果は次の通り。

【第1位】
渡邉まり(青山学院大卒)
【第2位】
該当者なし
【第3位】
伊藤明子(国立音大大学院修了)
佐々木 奏(桐朋学園大CD修了)
小比賀寿美(京都女子大卒)
【奨励賞】
仲本和香奈(奈良教育大大学院修了) 

[2021/10/15]日本演奏家協会が主催する、第23回日本演奏家コンクールのピアノ部門一般Aの部本選が9月29日、横浜市戸塚区の戸塚区民文化センターさくらプラザで行われ、審査の結果、前田が第1位となり優勝を果たした。

審査結果は次の通り。

【第1位】
前田紗希(東京芸大大学院2年)
【第2位】
森    遥香(桐朋学園大大学院2年)
【第3位】
田中    琴(桐朋学園大大学院1年)
河内みく(愛知県立芸大大学院2年)
【特別賞】
杉本由紀恵(国立音大大学院1年)
【奨励賞】
長谷川絵莉子(東京音大大学院2年)
井川萌々香(同)

[2021/10/15]日本演奏家協会が主催する、第23回日本演奏家コンクールのピアノ部門大学生の部本選が9月29日と30日、横浜市戸塚区の戸塚区民文化センターさくらプラザで行われ、審査の結果、井上と重野が第1位となり優勝を果たした。

審査結果は次の通り。

【第1位】
井上みのり(愛知県立芸大3年)
重野花奈(東京音大3年)
【第2位】
山地祐莉香(桐朋学園大3年)
桑原菜々子(同)
【第3位】
宇野文月(桐朋学園大3年)
【特別賞】
大黒百合子(同志社女子大4年)
新野由芽(東京音大2年)
福田万弥(桐朋学園大2年)
藤吉歌音(東京芸大1年)
南 ことこ(桐朋学園大1年)
鵜飼真帆(東京芸大1年)
菱谷菜々子(東京音大4年)
【奨励賞】
恩藤理紗(神戸女学院大3年)
山本いちご(東京音大2年)
岩田紗奈(桐朋学園大2年)
河野次朗(東京音大2年)
石原広大(同3年)
青柳綾華(東京音大1年)
【協会賞】
星野はな(東京音大3年)

このページのトップヘ