[2021/2/26]東京国際芸術協会が主催する、第40回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール(年2回開催)の東京2本選(ピアノ部門 中学1〜3年生・高校1〜3年生・大学生の部)が2月21日、東京都江戸川区の小松川さくらホール多目的ホールで行われ、審査の結果、町永ら19人が東京で行われる全国大会への進出を決めた。

全国大会進出者は次の通り。
(全員ピアノ、クラス)

吉田彩乃(中学1年生)
指田香花(中学2年生)
金子真歩(中学3年生)
町永拓也(大学生)
静野日香莉(大学生)
大塚陽向子(大学生)
河口咲季(高校1年生)
榎浪理英(高校1年生)
西田 桃(高校1年生)
栗川七香(高校1年生)
福山隼人(高校2年生)
河野百花(高校2年生)
山口優葵(高校2年生)
佐々木詩歩(高校2年生)
宮田玲華(高校2年生)
野島圭稀(高校2年生)
箱崎佑音(高校2年生)
藤吉歌音(高校3年生)
田中百音(高校3年生)

なお審査は、中学1〜3年生の部と大学生の部を、塚原晴美(元東京学芸大講師)、五味田恵理子(東京芸大付属高講師)、横地千鶴子(武蔵野音大附属音楽教室講師)が、高校1〜3年生の部を、齊藤香織(洗足学園音大講師)、正木文惠(つくば国際短期大講師)、國枝志保美(國枝音楽教室『美音』主宰)がそれぞれ担当した。