[2021/07/30]東京国際芸術協会が主催する、第41回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール(年2回開催)の徳島本選が7月25日、徳島市のシビックセンターさくらホールで行われ、審査の結果、中学生以上では、原田ら13人が東京で行われる全国大会への進出を決めた。

全国大会進出者は次の通り。
(中学生以上を掲載、楽器、部門、賞別)

麻 悠夏(ピアノ、中学1年生)
伊藤羽菜(同、中学2年生)
大島聖也(同、高校1年生)
清水佐也加(同、高校2年生)
原田菜々子(同、高校3年生、本選優秀賞)
毛利心馨(テノール、中学生、本選優秀賞)
八木結菜(ソプラノ、高校生)
渡辺詩音(同、大学生)
柏木一颯(クラリネット、中学生)
天眞さくら(クラリネット、高校生)
井内悠貴(オーボエ、高校生、本選優秀賞)
勝瀬絵茉(トランペット、中学生)
櫻間月菜(ホルン、高校生)

なお審査は、村澤由利子(鳴門教育大名誉教授)、池上久乃(ラ・ヴィータ声楽ピアノ教室代表)、岡崎満代(カワイ音楽教室講師)、飯田 緑(日本フルート協会代議員)が担当した。