文化的な日々

映画、音楽、美術、文学などについて、その日に鑑賞した感想等を中心に書いていましたが、現在は趣味が高じて、クラシック情報、しかもコンクール情報に特化した情報ブログにと変貌を遂げております。どうせ、この道に入ったのならと、日本一、最強コンクール情報ブログを目指す覚悟です。

カテゴリ: クラシック

[2019/2/22]浜松市はこのほど、1995年度からピアニストの中村紘子を音楽監督に迎えて実施された「浜松国際ピアノ・アカデミー」(2016年度終了)を改めて2019年度から復活させると発表した。「音楽の都」を標榜する同市が人材育成が欠かせないと英断したもので、すでに2月7日発表の2019年度当初予算案に事業費として1300万円が盛り込まれた。

新しいアカデミーは、ピアニストの小川典子をはじめとする講師陣が指導に当たり、従来の上級演奏家向けのマスタークラスに加え、アマチュア演奏家向けの講座が新設される予定だ。

浜松市、すごいぜ!

[2019/2/22]日本ピアノ教育連盟が主催する、第35回ピアノ・オーディションの全国大会E部門が3月27日、川崎市の昭和音大ユリホールで開催される。

出場メンバーは次の通り。
【確定】

石原優香
猪股久智
内野久美子
竹内麻優
土屋満久
中村美結
前田将汰
倉橋千遥
斎藤 綾
入江早耶
戸田優佳
野村汐里
森田有衣子

[2019/2/22]日本ピアノ教育連盟が主催する、第35回ピアノ・オーディションの全国大会D部門が3月26日、桐朋学園大調布キャンパスで開催される。

出場メンバーは次の通り。
【確定】

大野真希
加藤愛理
沼田桃果
菅野梨々子
北原義嗣
瀧上真由
福永凜流
本郷絢子
橋本ひな子
平野未来
渡辺千尋
高橋 萌
仲谷寧夏
別所亮真
南 皐太郎
加々見祐典
平田奈夏子
衛藤日向子
井ノ口碧稀

[2019/2/22]日本ピアノ教育連盟が主催する、第35回ピアノ・オーディションの全国大会C部門が3月27日、桐朋学園大調布キャンパスで開催される。

出場メンバーは次の通り。
【確定】

魚橋朋生
荻原るうか
高杉美優
桑折友菜
中森彩美
堀田詩織
小田原和希
七戸璃香
馬場彩乃
松浦梨華
八木佑樹
古川大智
北 侑梨
森岡瑞貴
伊藤直輝
河内花菜
麋百雅
関 志帆
永井 樹
長井玲果
中野亜美
沼田理紗子
矢野滉士郎
内山桃萌歌
榎本早希
袖岡英都
土師花梨
山田詩織
石田未来
水野 恵
林 陽菜
渡辺茉実
弘田 萌
川邉恋暖
杉園友理
森田優里菜
高橋凜花

[2019/2/22]日本ピアノ教育連盟が主催する、第35回ピアノ・オーディションの全国大会B部門が3月26日と27日、武蔵野音大シューベルトホールで開催される。

出場メンバーは次の通り。
【確定】

五十嵐聖兎
小林晴哉
品川咲季
杉山瑞歩
谷村 奏
酒井彩乃
佐々木音寧
下川和香奈
千葉凪朔
石井希果
大島莉子
岡嵜夕理彩
近藤 瑛
中島 洋
野島圭稀
美上 菫
森田夏華
高木大成
早瀬ひまり
三野さくら
太田和也
春日井優来
糟谷由芽
小林加弦
中村美結
夏目茉歩
村瀬結羽
池田芽依
酒井 希
高橋佳奈
徳永拓也
三原一星
森田和淳
石田真凜菜
森川心菜
脇田涼吾
渡邉雄之介
高木大貴
高田佳音
大石翔暉
赤星早彩
神山怜菜
上原麻由奈

[2019/2/21]埼玉県さいたま市の和幸楽器が主催する、第5回和幸ウインドコンテストが2月2日と3日、さいたま市の彩の国さいたま芸術劇場小ホールで行われ、審査の結果、大学・一般部門では、木村が金賞を受賞して実質的に優勝を果たした。

審査結果は次の通り。

【金 賞】
木村信夫(フルート)
【銀 賞】
高橋 駿(ユーフォニアム)

[2019/2/21]埼玉県さいたま市の和幸楽器が主催する、第5回和幸ウインドコンテストが2月2日と3日、さいたま市の彩の国さいたま芸術劇場小ホールで行われ、審査の結果、高校生部門では、菅沼が最優秀賞を受賞して優勝を果たした。

審査結果は次の通り。

【最優秀賞】
菅沼 夢(フルート、埼玉県立越谷北高2年)
【金 賞】
入澤柚月(フルート、さいたま市立大宮北高2年)
匿 名(同、埼玉県立浦和商業高3年)
【銀 賞】
森田夏奈(フルート、埼玉県立芸術総合高1年)
匿 名(ホルン、盈進学園東野高3年)
高野遥輝(同、埼玉県立大宮光陵高2年)
【銅 賞】
吉田未歩(クラリネット、埼玉県立大宮光陵高3年)
寿賀紗由美(トロンボーン、埼玉県立豊岡高3年)
廣實 蓮(同、埼玉県立大宮光陵高3年)
匿 名(同、埼玉県立川口高2年)

[2019/2/21]2月13日ミュンヘンの自宅で死去、89歳。

オーストリアのノイホーフェン・アン・デア・クレムスの生まれ。1955年から95年まで40年間、ミュンヘン室内管弦楽団の首席指揮者を務めた。ヴィオラとオルガンのための教会ソナタや管弦楽曲《ミロ》などを作曲した。

1989年にドイツ連邦共和国から功労勲章を受章した。

[2019/2/21]エレクトーン奏者でYouTuberの826askaが、3月27日にヤマハミュージックコミュニケーションズからCDアルバム「DEPARTURE」をリリースすることになった。

826askaは現在高校2年生。9才頃からYouTubeへの動画投稿を開始。2016年1月に公開した「STAR WARS」メドレーの演奏動画が世界中から注目と称賛を集めたことで知られる。一時はテレビ番組など各メディアに出まくっていたので音楽関係者なら誰でも知っている存在だ。

デビューアルバム「DEPARTURE」には「彼方の光」「君の瞳に恋してる」「Everything」など6曲を収録。付属のDVDには、ミュージックビデオとメイキング、それに昨年12月に名古屋の今池ガスホールで行われたクリスマスコンサートのオフショット映像が収められている。

[2019/2/21]五島記念文化財団はこのほど、東京都内で理事会を開き、第30回五島記念文化賞の受賞者を決定、発表した。このうちオペラ新人賞には、大西と森野が選ばれた。贈呈式は4月19日にザ・キャピトルホテル東急で行われる。

2人には各賞金50万円と、副賞として海外研修に対する400万円の助成、さらに海外研修終了後にその成果を発表するリサイタル等に350万円の助成が与えられる。

このページのトップヘ